ページトップ

子供用・学習用天体望遠鏡専門店

天体望遠鏡の付属品

 
 
おすすめただいま、対象地球儀をお買い上げで、オリジナル日本地図下敷きプレゼント中!ぜひ、ご利用ください
おすすめ星座学習アプリ「88星座図鑑」がバージョンアップ!2017年の主な天文イベントを掲載しました
天体望遠鏡のしくみ・天体望遠鏡の付属品

天体望遠鏡のファインダー

ファインダーは、目的の天体を望遠鏡の視野内に導くための、低倍率の望遠鏡です。通常は鏡筒に取り付けて使います。ファインダーをのぞくと十字線があり、その中央に目的の天体が来るように望遠鏡本体を動かすことにより、望遠鏡本体を目的の天体に向けることができます。

屈折望遠鏡ファインダー

屈折望遠鏡ファインダー

一般的なファインダーで、小型の屈折望遠鏡になっています。望遠鏡本体でのぞいて中央に見える物体に、ファインダー内の十字線が重なるように調整します。このファインダーでは像が逆に見えるので、調整にはちょっとコツがいります。

レッドポイントファインダー

レッドポイントファインダー

レッドポイントファインダーは、のぞくと中に赤いレーザー光線のような光の点が見えます。望遠鏡本体でのぞいて中央に見える物体に、赤い点が重なるように調整します。簡単に調整できます。

天体望遠鏡の接眼部

アイピース

アイピース(接眼レンズ)

アイピースは、望遠鏡をのぞく部分に取り付けるレンズです。アイピースにはHやRなどの記号が記載され、どのようなタイプのレンズか分かるようになっています。 記号の他に12.5、20mmなどの数値も記載されており、そのレンズの焦点距離を表しています。同じ望遠鏡であれば、この数値が小さいほど高倍率で見ることができます。

ムーングラス

ムーングラス

月は大変明るいために、天体望遠鏡で長時間見続けると目を痛めることがあります。アイピースにムーングラスを取り付けると、光の量を抑えて目を守ってくれます。太陽を見る際にもサングラスを使いますが、最近はより安全に光をカットするために鏡筒自体にフィルターを取り付けるようなものが増えています。

太陽の光は大変強力なので、決してフィルターを使わずに望遠鏡で見てはいけません。

バーローレンズ

バーローレンズ

バーローレンズにより、倍率をさらに簡単に2~3倍上げることができます。ただし、暗くなったり鮮明さが欠ける場合もあり、あまり高い倍率での使用はおすすめできません。

天頂ミラー

天頂ミラー

天頂ミラーは、屈折望遠鏡で天頂付近を観測すると、のぞく位置が低くなって見にくくなるため、像を直角に曲げてのぞきやすくします。

地上観測用レンズ

地上観測用レンズ(エレクティングレンズ)

通常、天体望遠鏡で見ると像が上下左右で逆さまに見えるため、地上の観察には向きませんが、地上観測用レンズを取り付けると、双眼鏡で見るように像が正立して見えます。

学習用天体望遠鏡の専門店
  • 科学専門スタッフが丁寧に商品紹介!
  • 特長がよくわかる写真を独自に撮影!
  • 学習文具の老舗レイメイ藤井製!

天体望遠鏡百科

天体・天体望遠鏡についての基礎知識をご紹介します。天体望遠鏡を買う前に読んでみましょう。

天体まめ知識

天体や宇宙、天文学の基礎知識について学びましょう。

天体望遠鏡のしくみ

天体望遠鏡の構造や性能、用語について解説します。

天体望遠鏡の使い方

天体望遠鏡の基本的な使い方を紹介します。