流星情報5月5日〜6日は、みずがめ座η(イータ ) 流星群がピークを迎えます!こと座や放射点の位置は88星座図鑑でチェック!
おすすめ1台で地球、星座、月が学べる画期的地球儀が新登場!見ていて楽しい地球儀です

おとめ座について
Virgo

春の星座早見表から春を代表する星座の1つ「おとめ座」についてご紹介します。

おとめ座
和名おとめ(乙女)
学名Virgo
略符Vir
設定者プトレマイオス
概略位置赤経:13h20m / 赤緯:-2°
面積1,294平方度
20時正中6月7日
南中高度 約52°
主な季節
肉眼星数約170個
星図 IAUの星図を見る
凡例
凡例

ラテン語で「穀物こくもつ」という名を持つおとめ座は、手に麦の穂を持つ乙女の姿を表した大きな星座です。黄道十二星座の1つです。

ギリシャ神話では、大神ゼウスの姉で収穫の神デメテルの姿と言われています。ある日、デメテルの娘ペルセポネが冥土の神プルートンにさらわれました。デメテルがこれを悲しんでほら穴に閉じこもると、草木や花が枯れて大地は寒々とした姿になってしまいました。これを見かねたゼウスが、プルートンにペルセポネを帰すように命じ、デメテルは娘に会うためほら穴から出てくると、大地は緑におおわれ命に満ちあふれました。しかし、プルートンの策略で二度と地上に戻れなくなるざくろの実を食べたペルセポネは、毎年4ヶ月間はプルートンの元に行かなければならず、その間デメテルはほら穴に閉じこもったため、草木が枯れ、これが冬となり季節の始まりとなったと言われています。

おとめ座を見つけよう

おとめ座の見つけ方

スタディスタイル★自然学習館オリジナルのスマートフォン向けアプリ「88星座図鑑」では、おとめ座の紹介に加え、おとめ座の見つけ方をイラスト入りで紹介しています。さらに、今の星座の場所や見え方を教えてくれる「星座レーダー」を使って、遊びながらおとめ座を見つけることができます。

88星座図鑑

フェイスブック