ヘルクレス座について

ヘルクレス座

ヘルクレス座は、数々の冒険をした勇者ヘルクレスの姿を表した星座です。2世紀にプトレマイオスによりまとめられた「トレミーの48星座」の1つで、夏を代表する大きな星座ですが、壮大なイメージとはちがい3等星より暗い星ばかりの星座です。こと座かんむり座の真ん中にある6つの星がHの字のように並んだところが、ヘルクレスの身体の部分にあたります。ヘルクレス座は頭を下にして逆さまになっています。

ヘルクレス座 基本データデータの見方

和名ヘルクレス座
学名Hercules
略符Her
設定者プトレマイオス(トレミー)
概略位置赤経:17h10m0s 赤緯:+27°
面積1225平方度
20時正中8月4日ごろ
正中高度約81°
主な季節
肉眼星数約230個

ヘルクレス座にまつわる神話

ギリシャ神話に登場する勇者ヘルクレスは、12の冒険を成し遂げ、星座になったといわれています。冒険の多くには、他の星座の由来となるさまざまな人物や生き物が登場します。

ヘルクレス座の見つけ方

ヘルクレス座の見つけ方
図:ヘルクレス座の見つけ方

夏の夜空に、ヘルクレス座を探してみませんか?

夏の大三角はくちょう座をガイドにした、ヘルクレス座の見つけ方、夏を代表する星座たちの見つけ方をご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

季節の星座一覧件)