ひこ星アルタイル (Altair)

アルタイル
図:アルタイル

わし座α星アルタイルは、地球から見える恒星の中で12番目に明るい星です(太陽をのぞく)。0.77等級という明るさで、白く輝いて見えます。

アラビア語で「飛翔するワシ」という意味を持つアルタイルは、こと座の1等星ベガとともに伝えられる七夕伝説 に登場する彦星(ひこ星)として、日本でも古くから知られています。

アルタイルは、わし座の中心にあり、はくちょう座の1等星デネブ、こと座の1等星ベガと合わせて夏の大三角を作っていることでも知られています。

基本データデータの見方

固有名アルタイル (Altair)
学名α Aquilae(α Aql)
位置赤経:19h51m27s 赤緯:8°54′18″
実視等級0.77
太陽からの距離16.7光年
星座わし座