2023年に日本で見られる主な天文現象には、部分日食(4月20日)と部分月食(10月29日)がそれぞれ1回づつ、金星食(3月24日)やさそり座の1等星アンタレス食(9月21日)といった貴重な星食などがあります。

おすすめの天文現象

2023年に日本国内で観測できる天文現象のうち、ぜひ、ご覧いただきたい現象をピックアップしてご紹介します。

おすすめ流星群

2023年前半の主な流星群の中から、ぜひ、ご覧いただきたい流星群をピックアップしてご紹介します。2023年はペルセウス座流星群やふたご座流星群など、良い条件に恵まれた流星群に期待しましょう。

各惑星の動き

各惑星の2023年の運行情報をご紹介します。観測に適した時期や、いつ頃に何座の中に見られるかが分かりますので、天体望遠鏡での観測にチャレンジしましょう。

各月の星空

2023年の各月の星座や主な天文現象をご紹介します。

主な天文現象一覧

主な天文現象
主な流星群

※予測値のため日時は前後する場合があります。