あなたの星座は何座ですか?同じ誕生日でも生まれた年や時間が違うと別の星座になることも・・・
生年月日、生まれた時間から、一覧表では分からない、あなたの本当の誕生星座(太陽星座、サイン)を調べます。

誕生日時を入力してください

生年月日


※日本国内で生まれた方が対象です

生まれた時間

(日本標準時)
※不明の場合は「12時0分」をお選び下さい

※生まれた時間は母子手帳などを使って確認しましょう。時間が不明の場合は、その日の主要な星座を表示します。

12星座チェッカーについて

当サイトでは、誕生星座を判定するために太陽の黄径を計算していますが、採用する計算方法やパラメータにより結果に数分程度の幅が生じます。ご利用になる占星術やホロスコープにより誕生星座が異なる場合がありますので、各サービスが採用する星座をご利用ください。

 
 

  

 
 

 生まれのあなた

不老不死の酒をたたえた水瓶を持つ美少年ガニメデスの姿を表したみずがめ座。水瓶座生まれの人は、独創的で芸術家気質、独自の感性を持っています。マイペースで他人にあまり興味を示さないためクールに見えますが、実は仲間思いで誰にでも分け隔て無く接する博愛主義者です。自由を求め、時に奇抜な行動に出ることもあるため、他人には理解されずらい面もあるようです。

誕生星座はどうやって決める?

西洋占星術(星座占い)では、生まれた日時に、地球から見て太陽が見える方向にある星座をその人の星座とします。これを太陽星座と呼び、その人の持って生まれた性格を表すと言われています。

天球上の太陽の通り道である黄道上には12個の星座(黄道十二星座)が並んでおり、約1年をかけてその中を1周します。占星術では、黄道面上の春分点を0°とし、1周360°を12等分して30°ずつに区切り、それぞれに星座を割り当てます。これは黄道十二宮(サイン)と呼ばれ、実際の星座の範囲とは異なります。生まれた日時に太陽の位置(黄径)が0°〜30°の範囲にあれば牡羊座、180°〜210°の範囲にあれば天秤座、330°〜360°の範囲にあれば魚座となります。星座の境界を超える時間が午前0時とは限らないため、同じ日でも生まれた時間によってどちらの星座になるのかが決まります。

黄道十二宮の起点とされる春分点はの春分にあたり、毎年3月20日前後となるため、この日を起点に約1ヶ月毎に星座が切り替わります。地球が太陽を回る周期は365日と約6時間であるため、春分は毎年約6時間ずつ遅くなり、暦上の春分は3月20日から21日にずれ込みます(閏年で元に戻ります)。これにより、十二宮の起点となる日時が年によって変わります。この他にも地球の自転速度や歳差運動などの影響で太陽の動きは変化するため、生まれた年によって星座の境界となる日時は変わってしまうのです。

ちなみに、占星術が生まれたと言われる古代バビロニアの時代には春分点はおひつじ座の中にありましたが、現在はうお座へと移っており、今後みずがめ座へと移っていきます。

黄道十二宮一覧12件)

×

画像のご利用について

下記の対象・利用条件にご同意いただける場合のみ、本画像の転載を許諾致します。
詳しくはこちらをお読み下さい

許諾対象

公共機関、教育機関を含む非営利団体、個人

許諾条件

  1. 非営利目的でのご利用に限ります(企業サイトは不可)
  2. ご利用は1つのサイト(冊子)に付き3点までと致します
  3. 画像内のクレジットは削除できません
  4. リサイズ以外の加工はできません
  5. 画像の近くに下記のクレジット表記およびリンクの設置が必要です
 

※利用条件外、営利目的での利用をご希望の場合は、別途、メールにてお問い合わせください。